先輩社員メッセージ

厳格な品質管理と職場の明るい雰囲気が自慢です


品質管理室 / 平田 美咲 / 2011年入社

私は高校の先生からの勧めもあって大光ノースイに入社しました。原材料の微生物検査や出荷前の製品チェックなど品質管理の仕事に関して最初は何も分かりませんでしたが、先輩の教えや外部研修を通じて徐々に仕事を覚えることができました。今では正しい手順で検査ができ、なにも異状がなく一日を終えられることが日々の喜びになっています。

先日、外部研修に出席したときに他社の方から「御社ではそこまで検査しているのですか?」と質問されました。どの会社でもあたりまえに行われていると思っていた検査が、じつは当社だけの厳しい基準だったことがわかったのです。あらためて自分の仕事に誇りを持つことができ、自信にもつながりました。

明るい雰囲気の中、誇りや自信を持って仕事ができるのは幸せなことだと思いますし、なにより私自身、仕事を始めてから明るくなったと感じています。


安心して働ける環境で先輩を目標に働いています


製造部 物流班 / 福川 和也 / 2014年入社

かきフライの製造に関して当社で行っている作業は主に、冷凍かきの解凍、かき殻の除去、X線による検査、バッター液・パン粉まぶし、パッキングに分けられます。

私は入社後、すべての工程を経験させてもらい、現在は機械のメンテナンスや作業工程の調整などを任されています。高校時代に溶接の免許を取り、それが今の仕事に役立っている部分もありますが、それ以上に実務において工場長などから教わったことのほうが圧倒的に多いです。



もともと親族が当社で働いていて「社員の仲がいい」とは聞いていましたが、実際に入社してみると社内の雰囲気は明るいですし、工場長だけでなく社長までもが気さくに話しかけてくれることもあって気疲れすることなく楽しく働けています。私も後輩に対しては、上司や先輩が私にしてくれたように接してあげることを心がけ、楽しく働いてもらえる環境をつくってあげられればと考えています。


大阪から憧れの周防大島へ入社前の決断は正解でした


製造部 / 船木 謙 / 2018年入社

子供の頃から祖父母が住む周防大島の風景が好きで、大阪の高校を卒業するときに祖父母のもとで暮らしたいと思うようになりました。そのときに大光ノースイのことを知り、高校時代に取っていたフォークリフトなどの資格を活かせるかもと思い応募しました。

現在はその思いが通じたのか主にフォークリフトでの運搬業務を担当しています。工場でできた製品を冷凍保管庫に運び、出荷の際は保管庫からトラックに積み込むのですが、初めは慣れず、先輩から教わることばかりでした。

「失敗を恐れるな。誰でも失敗することはあるんだから心配するな」。



そうした先輩の言葉が、初心者の私にどれだけありがたかったことか。幸いこれまで大きな失敗はしていませんが、これからも安全に気を配りながら業務に取り組むとともに、その先輩のように後輩を気づかえる先輩になりたいです。